ルール、種目、競技会場、スケジュール

【コース】

流れのない平らで静かな直線コース。8つのレーンに区切られている。

 

【基本ルール】

1艇に1人が乗り、一斉にスタート。パドルを使ってカヌーを漕ぎ、200mのスピードを競う。

 

※ルールの詳細は、こちらで確認を。

公益財団法人日本障がい者スポーツ協会「かんたん!カヌーガイド」

日本財団パラリンピックサポートセンター

東京都オリンピック・パラリンピック準備局

NHK東京2020パラリンピック

東京2020公式パラリンピックサイト 

 

【種目・クラス分け】

カヤック(K)に加え、東京2020大会からヴァー(V)が加わる。さらに、公平を期すため、障がいの程度や運動機能により3つのクラスに分けられる。

 

<カヤック(K)>

艇は長さ5m20cm以内、最小幅50cm、最少重量12kg。

2mのパドルを1本を持った選手が、艇の左右を交互に漕ぎながら前進する。

 

<ヴァー(V)>

艇は長さ7m30cm以内、最少重量13kg(浮き具を含む)。

パドルは片側にだけブレードが付いているものを使う。パドルで左右どちらか片方のみを漕ぎ進む。

 

①L1クラス(体幹の機能がなく、胴体を動かすことが困難なため、肩と腕の機能だけで漕ぐ選手)

②L2クラス(下肢で踏ん張ることは困難だが、胴体と腕を使って漕ぐことができる選手)

③L3クラス(脚、胴体、腕を使い、踏ん張ることや腰を使う動作によって艇を操作できる選手)

 

【競技会場】

海の森水上競技場(東京都江東区青海3丁目先)

 

【競技スケジュール】

こちらで確認を。

 

【TV放映スケジュール】

※わかり次第、更新予定※  

 


東京2020 日本代表内定選手(3/12現在)


関連記事リンク(準備中)