ルール、種目、競技会場、スケジュール

【競技場】
コートのサイズはシングルスは23.77m×8.23m、ダブルスは23.77m×10.97m。


【基本ルール】
2バウンドまでの返球が認められている以外は、オリンピックと同じルールで行われる。2バウンド目はコートの外でバウンドしてもよい。3セットマッチで行われ、2セット先取したほうが勝利。試合開始前のトスで勝った選手は「サーブ」「レシーブ」「エンド」「いずれかを相手に選ばせる」の4つの中から1つを選ぶことができ、一方のプレイヤーがサーバー、他方がレシーバーとなり、ゲームごとに交替する。


スコアは、0ポイントをラブ (love、0)、1ポイントをフィフティーン (15)、2ポイントをサーティー (30)、3ポイントをフォーティー (40) と数え、4ポイント先取すると、1ゲーム獲得。3ポイントずつで並んだ場合は、デュースとなり、以降2ポイント差をつけたほうがゲームを取れる。6ゲームを先取したほうが1セットを獲得。ゲームカウントが5対5になったときは、7ゲームを先取したほうが1セットを獲得し、6対6になったときは、タイブレークが採用される。

 

※ルールの詳細は、こちらで確認を。

一般社団法人日本車いすテニス協会

公益社団法人日本障がい者スポーツ協会「かんたん!車いすテニスガイド」

日本財団パラリンピックサポートセンター

NHK東京パラリンピック

東京都オリンピック・パラリンピック準備局

東京2020公式パラリンピックサイト


【種目・クラス分け】
シングルス(男子/女子)、ダブルス(男子/女子)、クァード シングルス(混合)、クァード ダブルス(混合)

【競技会場】

有明テニスの森(東京都江東区有明二丁目2番22号)

 

【競技スケジュール】

こちらで確認を。

 

【TV放映スケジュール】

※わかり次第、更新予定※

 


東京2020 日本代表内定選手(準備中)


関連記事リンク(準備中)